無造作感


            今月のレギュラークラスでは、バラのリースが
            どれもと~っても素敵に出来ています!
            同じ花材を使っていても、いつも、それぞれ個性が出て♪

            ほんと、表現のカタチは一通りではないですね。
            そこが楽しくも、手強くもあるところですが。

                  *****

            最近、私は、『無造作感』て言葉をよく使います。

            『ナチュラル感』とは
            ちょっと違うニュアンスなんですね~ 

            サンプルは、ナチュラルだけど、無造作ではなく…
            デザインやバランスなど
            どなたにも分かりやすいように、また、作りやすいように
            出来るだけ『整える』のです。

            一方で、『整え過ぎない』魅力もあって。

            敢えて説明するなら
            そこが『無造作感』のゾーンなのかもしれません。


d0167088_14593636.jpg

            Tさんのリース♪
            皆さんから、瞬間的に「ステキ~~」と声が挙がります。
 
            バラもライスフラワーも、ちょっと引き算されて少なめですが
            その『間』もいい感じ~*


d0167088_1544796.jpg
            


     平たいバラと、高さのあるバラ。

     大胆に角度を付けて
     魅力的なポイントに♪









d0167088_113444.jpg

            I さんは、斜めオーバル。お花満載ですね♪
            でも、窮屈感はまったくなくて。(*^^)v

            「どのお花も生き生きしてる~」とコメントが寄せられました。
            本当にそうでしたね。

                 *****

            ファッションなら、少し着崩したって感じでしょうか。

            かしこまり過ぎないアレンジの魅力に、ドキッ♥

            無造作感は、理屈よりも…
            真っ先にハートが反応してくれるものかもしれません♪









            
by dimages | 2011-05-25 15:58 | レギュラークラス | Comments(0)
<< 九州新幹線のCM ♥ Surprise & Happy ! >>