ステレオグラム♪


        お花の仕事を始めて14年。
        まだまだなところもイッパイありますが…
        リースはかなり進化してるんじゃないかな♪

        去年のクリスマスレッスンに考えたエアリーリースは
        ナチュラルリースの進化形。
        ディスプレイなど個人的に作っていたスタイルを
        誰でも作れるように工夫したものでした。

        制作者の数だけデザインも展開するので、毎回ワクワク♪
        クリエーションクラスでも是非やってみたいと思っていて。
        今月の課題レッスンとなりました。^^

        同じ花材、ベース作りのレクチャーは一緒ですが~
        やっぱりのバリエーションでしたね♪


d0167088_153265.jpg

        リボンをアクセントにしたフレーム仕立ては、Yさんのアレンジ♪  
        ウエディングなどのメッセージボードにもいいですね♪
        実は、横長にしても素敵です。 (*^^)v


d0167088_244912.jpg

        蔓大好きのSさん♪ 私と一緒~♪ 
        お花を入れなくてもいいくらい、完成度の高いベースが出来ちゃった!
        Sさんの「楽しい~」が、耳に心地良く伝わります。 (*^。^*)


d0167088_285578.jpg

        時間厳守の到着に、思わず拍手で迎えられたNさん♪ ^^;つい…
        奥行感もバランスも、と~っても素敵に表現されて!ばっちり♪


                         ***


        さて、エアリーリースの写真を撮りながら毎回感じるのは、
        画像がステレオグラムにならないものか~って事。
        大胆な奥行や3Dなお花の配置など、
        それを写真一枚で伝えるのは本当に難しいです。(-_-;)
        どう言う事か、Oさんのアレンジで見てみると。


d0167088_3294046.jpg

        幾重にも絡まる蔓と、深淵な奥行感が堪らなく魅力的♪
        正面だと、まるでひとつのリースのようですが~


d0167088_3313957.jpg

        実際は、奥のベースと重なり合って魅せています。
        角度を変えると表情も違う。 エアリーリースの面白いところ!
        目の錯覚もデザインを作ってくれたりするんです♪ 
        

                         ***
        

d0167088_1431989.jpg

        サンプルは去年のリフォームです。 リボンは外して。
        デザインは分かりやすいリースで、赤いバラをポジショニング。


d0167088_1493596.jpg

        サンプルも、目の錯覚リース♪ 少し角度を変えて見ると~
        近くにあったバラや蔓は、結構奥行にあったりします。

        ナチュラル→エアリー→ステレオグラムに魅せるリース♪ 進化ダゼ~



                         ***


        泣いて顔が腫れると、回復までにとても時間が掛かります。
        天沼さんが厚い信頼を寄せていたBさんは、
        その泣き顔を『ハニワフェイス』と言っていたけれど…
        私も…悲しみを通り越して、笑える突破力アリです。(*_*;
        そんな事情もあって、昨日は約束を延期してもらったりしましたが
        今日はもうシャンとしています! (=_=)←まだ、少々こんなんですけど…




        
by dimages | 2012-10-16 15:00 | クリエーションクラス | Comments(0)
<< 思い出の共有 お別れ >>